等級認定って???

前回の続きです。

症状固定した後どうしていくのが一番いいのか…
「後遺障害部分」の賠償を請求すればいいのでしょうか?

こういう疑問を持つ方もたくさんいらっしゃいます。

この疑問を解決する為のキーワードは「等級認定」です。

●等級認定ってなに?

後遺症の態様は被害者一人一人それぞれ異なります。
しかし、すべての被害者の損害を個別に算出することは困難です。
そのため後遺障害を16等級142項目の等級に分類し、迅速かつ公平な処理を試みているため「等級」認定なのです。

適正な賠償を受けるために…
後遺障害部分の基礎となる慰謝料や労働能力喪失率などは、等級に応じて定められており、症状は同じでも、等級が適正に評価されるかされないかで、大きく損害賠償請求額が変わってきます。
後遺症の等級は損害賠償請求の基礎となりますので、適正な賠償を受けるためには、適正な等級認定を受ける必要があるのです。

当院は交通事故治療を得意としています。

当院は

平日8時まで受け付け!

土曜日・祝日も午後6時まで診療!
また交通事故専門家が交通事故後の治療、保険の相談などにも対応!!

交通事故について詳しくはこちら

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる