自賠責保険の内訳③

自賠責保険の内訳は具体的にどういった金額になるのでしょうか?
順番に確認していきましょう。

①まずは、病院や整骨院で実際にかかった治療費用は、
怪我をした箇所数や検査・治療内容によって算出され妥当な範囲内で医療機関から各保険会社を経由して自賠責保険へ請求をかけます。

被害者の希望があれば、鍼灸や温泉療養も治療費用として請求できますが、ドクターがそれらの治療を必要とみなした場合のみ、自賠責保険へ請求する事が出来ます。※整骨院への通院はドクターの判断を仰ぐ必要はありません

②慰謝料は、被害者が交通事故によりうけた苦痛を金銭に換算したものです。
金銭によってその苦痛が改善されるようなものではありませんが、形に残るお詫びとして受け取って当然のものです。

金額は、事故の状況や怪我が治るまでの期間などによって算出され通院1日につき4200円から8400円が慰謝料として支払われます。※月額上限が12万6千円と定められています。

当院は

平日8時まで受け付け!

土曜日・祝日も午後6時まで診療!
また交通事故専門家が交通事故後の治療、保険の相談などにも対応!!

交通事故について詳しくはこちら

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる