頭痛のケア

目をよく使いすぎると出てしまうのが、頭痛。頭の中の痛みは気分も憂鬱にしてしまいます。頭痛といっても種類があるのをご存知でしょうか?

日本人の5人に2人が悩んでいる頭痛。代表的なのが『緊張性頭痛』と『偏頭痛』です。この2つのタイプは原因やケアの方法が異なるので、どちらのタイプかきちんと見分けることが大切です。

見分けるポイントは、ストレッチなど体を動かしたときに痛みが楽になるかどうか。緊張型頭痛は頭や首の血行不良が原因のため、体を動かし血行がよくなると痛みが楽になります。

反対に、偏頭痛は脳内の血流の多さが原因です。そのため、血行がよくなると痛みが増してしまいます。

どちらのタイプの頭痛か分かれば、あとはセルフケア。
タイプ別のセルフケアで予防・改善を。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる