早期治療が重要①

以前のブログでもお話させていただきましたが、交通事故での怪我の症状は様々です。

〇当日から痛みが発生する場合
〇当日は無症状で数日後に痛みが発生する場合

症状も首の痛み以外に、めまい・耳鳴り・吐き気・頭痛・肩や背中の痛み・全身倦怠感などなど。ひどい場合は入院も必要となる事もあります。

しかし、厄介なのは病院でしっかりと診察してもらったのに
レントゲン写真では『異常ナシ』と診断される症状です。結構よくある症状で、交通事故での怪我では精神的にも辛くなります。

「自分はこんなにしんどいのに病院では異常ナシといわれる」
「異常ナシと診断されたので、保険会社に継続した通院を認めてもらえない」
「本当は辛いのに、診断書には異常ナシと記載されているので仕事も休めない」

などなど、肉体的にも精神的にも負担が大きくなってしまうのです。

そんな方は当院へご相談下さい。

当院は

平日8時まで受け付け!

土曜日・祝日も午後6時まで診療!
また交通事故専門家が交通事故後の治療、保険の相談などにも対応!!

交通事故について詳しくはこちら

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる