豆腐

こんにちは!

もう梅雨明けしたのでしょうか?大阪はむちゃくちゃ暑いです

昨日、お話しました冷や奴はなぜ夏バテにいいのか?豆腐についてお話します。

「畑の肉」と呼ばれる大豆を主原料にする豆腐は、必須アミノ酸がバランスよく含まれる良質のタンパク質をはじめ、コレステロールを代謝するリノール酸、ビタミンB1、ビタミンE、カリウムなど栄養が豊富です。

また、大豆オリゴ糖が主成分である糖質も含まれているため、腸の働きを整えて、消化吸収を助ける作用もあります。

胃腸が弱って食欲のない時でも、豆腐を食べれば栄養補給になるだけでなく、機能ダウンした胃腸を優しくサポートし、食欲を増進してくれます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる