交通事故に遭った際のストレス①

交通事故にあってしまった場合、毎日ついて回るのが肉体的な痛みのストレスです。

数点挙げてみても、
〇朝起きたら首が痛い・頭が痛い・体がだるい
〇仕事をしていたら首や頭が痛くて集中できない
〇夜になって疲れが重なると痛みは更に酷くなる
〇寝ていても寝返りすると痛みで目が覚めてしまう
〇寝不足になり怪我の治りも遅い・・・悪循環

などなど。症状によっては一日中ストレスを感じます。

しかし怪我というものは他人には痛みや辛さはわからず、見た目にギプスや包帯を巻いていないと伝わりません。

少し元気そうにしていると「もう治った?」と思われてしまう事も。

当院は

平日8時まで受け付け!

土曜日・祝日も午後6時まで診療!
また交通事故専門家が交通事故後の治療、保険の相談などにも対応!!

交通事故について詳しくはこちら

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる